ブランドで手作りされた結婚指輪

ご結婚おめでとうございます。
これから先、2人が幸せになることを心からお祈りします。
さて結婚が決まったとなると、準備すべきことがらは山積みです。
でも真っ先に準備しておきたいのが、結婚指輪でしょう。
挙式直前になっても結婚指輪の準備が出来ていなければ、取り返しの付かないことになります。

▼目次

結婚指輪は手作りと既製品がある

結婚指輪には大きく分けて、手作りと既製品の2種類あります。
既製品は予め作られた結婚指輪で、準備に手間はほとんどかかりません。
基本的に機械生産になるので、挙式直前に結婚指輪を注文しても十分に間に合います。
値段も安く、家計が負担になることはありません。
完成度も非常に高く、見ているだけでもうっとりしてしまいます。

一方手作りの結婚指輪は、準備にはかなりの時間を要します。
人の手によって作られる結婚指輪なので、完成までには短く見積もっても1ヶ月近くはかかります。
シンプルデザインの結婚指輪ならまだしも、複雑なデザインの指輪となると1ヶ月では済まされないでしょう。
値段についても既製品と比べると高いのは否めず、家計に大きな負担となります。
結婚式の準備はかなり手間ですが、手作りの結婚指輪を準備するとなると倍以上の手間がかかります。

しかし結婚指輪は、人生最大のビッグイベントで用いられるアイテムです。
既製品の結婚指輪も捨てがたいですが、世間的に広く出回っています。
簡単に手に入るからこそ特別感は薄れ、ありがたみが感じられません。
隣近所に住んでいる夫婦と結婚指輪が全く同じだったという話も、既製品ならば十分にありえる話です。

一方手作りの結婚指輪は、世界中どこを探しても1つしかありません。
既製品が一般大衆向けに作られているのに対し、手作りはその人だけのために作られています。
結婚指輪を手作りすることによって、素敵な思い出作りにもなるでしょう。
完成を思い浮かべながら、素材やデザインを話し合うだけでも楽しいものです。
価格が高くなっているのは否めないものの、ブランドによっては既製品よりも安く提供している所もあります。
工房で結婚指輪を手作りすれば、既製品と比べると1/3の値段で済みます。

ブランド指輪も手作り

手作りの結婚指輪は、国内外のブランドも提供しています。
世界的に名前が知られているブランドであれば、100%手作りです。
世界中から超凄腕の職人を集めて、ブランド独自の工房でゼロから結婚指輪を手作りで仕上げます。
細かい部分に関してはブランドにもよりますが、基本的な流れは何処も同じです。
まずブランドが提供している指輪の中から気にいったデザインが見つかれば、契約・注文という形になります。
職人は注文を受け取った後に、手作りを開始します。
そして1ヶ月〜2ヶ月後には完成し、手元へと結婚指輪が届けられます。
完成までに時間がかかるのは、人の手で直接作られるからです。
結婚指輪は簡単にできるものではないので、待って頂くしかありません。
ちなみに、途中で結婚指輪をキャンセルすることは不可能です。
選んだ結婚指輪で間違いがないとしっかりと確認した上で、契約するようにして下さい。

ブランドの結婚指輪のキャンセルが不可能な理由は、その人のためだけに手作りをするからです。
もしキャンセルをしたら、手作りしている結婚指輪は廃棄処分になってしまいます。
「他の人に譲れば良いのでは」と思われるかもしれませんが、キャンセルされた結婚指輪を欲しがる人はいないでしょう。
もしキャンセルをされてしまうと、ブランドとしては大損です。
「キャンセル品」として販売する方法もなくはないものの、売れる確率はかなり低いです。

そもそもキャンセルされた結婚指輪を他の人に売る行為は、ブランドのプライドが許されません。
ブランドの結婚指輪に対するプライドは熱く、頭が下がるほどです。
手作りの結婚指輪に使用されている素材は、最高品質のものだけを使っています。
デザインに関しては結婚指輪が更に輝くように、数マイクロミリの計算の元で成り立っています。
もし少しでもデザインにズレが出てしまうと、結婚指輪の輝きは一瞬にして失われてしまいます。
このように最高品質の素材と職人の高い技術の中から生まれるのがブランドの手作り指輪です

結婚指輪は一生の宝物

ブランドが手がけた結婚指輪と考えると、「手が出ない」と思われるかもしれません。
確かに手作りの結婚指輪の中には、数百万円近くする指輪があるのも事実です。
でも中には10万円から購入できる結婚指輪もあり、意外とリーズナブルに設定されています。
またローンを組んで購入することも可能なので、絶対に購入できないという訳ではありません。
ただしお金が深く関わるので、安易な決断はNGです。
2人の財布とよく相談してから決めて下さい。

手作りで生み出された結婚指輪は、2人の一生の宝物となるでしょう。
特にブランドが手がけた手作りの結婚指輪は細工が細かく、一切の妥協はありません。
後で後悔しないように、結婚指輪選びには慎重に慎重を重ねて選びましょう。